So-net無料ブログ作成
検索選択

なんだか息苦しかった [ドラマ・映画]

     
    
イギリス製作のドラマ「戦争と平和」

原作はロシアの文豪トルストイの「戦争と平和」......

no-title
 
      
 


作者と作品の名前は、よく知ってます。
内容は.........

Ω\ζ゜)チーン
 
 


なんだか敷居が高いと言うか...。
とっつきにくいと言うか.........。(;´Д`A ```
 


それがイギリスで、さくっとドラマ化!w
 

だって.........全6話だもん。


NHKで放送される時は、
ダウントンみたいに(最終話でかな?全てで、かな?)
1話を2回に分けるらしいので
全部で8話らしい。


それでも少ない方じゃないかしら?


試しに本屋さん見てみた。
分厚い文庫本が4巻くらい並んでた。



やっぱ・・・・・・・・・無理(ノД`)
  
 
 
そんな個人的には読むのが無理そうな有名な作品を、
さくっとドラマで教えてくれるなんてっ♪
 
 
惰性とは言え、せっかくのチャンス。
見るべし(・ω・)b
 
 
んで、見てみた。

 
 
まぁ、最初だから......。
何が何だか、誰がナンなのか、さっぱりだけど。

 
なんかスゴク息苦しかった。。。
 


内容...と言うよりも、人間性?
雰囲気が掴めないと言うか、共感しにくいと言うか...。
とにかく重く息苦しい。


世界史にも疎いので、なかなか刺激的な話ですな。


 
ああ、アトスが居たねw

テンション高めなアトス...。
マスケティアーズでは弾けられなかった分、
こっちでは弾けちゃってるアトス...。 
 
no-title

どうにも、アトスのまんまだったww
ちょっと小奇麗になったかな。

マスケティアーズを見た後だけあって、
アトスのイメージしかない分、
余計アトスとしか見えなかったw
 



登場人物が多いみたいだし、
どれも主要人物になり得そうなので、
聞きなれない名前と吹き替えに慣れるので
手一杯だった1話目w

名前にも慣れてないからね。

これが不思議と、
最終回あたりには諳んじる事が出来るほどに...。  
なぁ~んてな。

  

結局、アンドレイが主人公なの・・・?
ピエールかと思ったけど。
アンドレイ推しっぽかったし。
 

でもまぁ、ピエール...。。。 

ピエールの表情がなんとも。。。(;´Д`A ```

情けないと言うか、眉毛が「ハ」の字の様に
眉尻が下がっている感じなので、
余計にひ弱そうと言うか...。
姿勢が悪そうだったり...。

オマケに、芯がありそうで無さそうだし。
華がないと言えば華が無いのかも。

ピエール推しには、なりにくいのも分かる気がする。
・・・すんごい失礼な話だけどね!
  
  
no-title 
真ん中でグラスを挙げている紳士がピエール。
ふと見直せば、調度品の豪華さに目が...
 
 


正直、始まる前の番組紹介とか要らないと思う。。。
だって、もう始まるじゃん?w
その分、ちゃんと放送してヨ(#゚Д゚)って感じ。
1時間の放送じゃなく、45分くらいだし。


今更だけど、前のマスケティアーズも
他の時間帯の番組紹介とか挟むために時間削られて。。。 
カットされたシーンも意外と多いみたいじゃなーい。
そう言えば、一昔前の作品も重要なシーンばっかり
ざくざく切りまくってたな。
反響が大きくて後々ノーカット版みたいなのを
BSで出してたっけ。


すっかり忘れてたけど、そう考えると今でも肝心な場面を
カットしまくりなんじゃないのか?

いやらしいな。

ここ数年、CMみたいな紹介の挿入多いのがイラつく。


変なアピールは要らない。
ど~~~~~してもやりたいなら、
BSとか更に金を盗ってるトコでやってくれ。


あっ、しまった...。変な愚痴で暴走しかけた。。。(沈
 
 

そうそう、
エンドクレジットとか登場人物紹介でも出てこない人。


でも個人的には、
目に付きやすいので、わりと好みな顔なのかも?

 
no-title
ダウントン・アビーでローズ役をやった人が居る。
その人の手を取っている人。

ボ...ボリス?ボロス?ボラス.........?


 
どこかで見た記憶が~・・・



っと言う事で、調べてみたら、
やはり最近、この顔をチラ見してました。
 

 
7月だったかな、午後のロードショーの
夏休み企画みたいなので放送された映画。


「マライアと失われた秘宝の謎」
原題
『The Adventurer: The Curse of the Midas Box』

に出てました。
 
 
no-title
この顔、この顔~



時間的に見れなかったけど。。。(゜m゜*)プッ
午後ロードを紹介するCMは、何回か見た。
だから見覚えあったのねー。
 


役者さんの名前は、Aneurin Barnard

・・・・・・・・・( ̄_J ̄)
 
あ...ア...アナ...?リン? バーナード!
(”バーナード”は確実に読めるwww)
 


で、更に見てたら、
日本語読みとでも言うものが載ってました!w(ヤッター


アナイリン・バーナード
 

(´ー`)┌フッ
 
だって。
 
イギリスの俳優さんらしいです。
目がぎょろパッチリ[目]
印象的です。
 
no-title 
 
 
( ´△`)アァ-こんな顔だったのねぇ~

 

『マライアと失われた秘宝の謎』予告編


(最初の)ジュラシック・パークのサム・ニールとか
300やサラ・コナークロニクルズとかのレナ・ヘディとか
馴染みがあるから脇役に目が行くなw
 
 

全6話(8話)の中で、原作の最後まで描かれるのかなー。
それとも途中までかなー。
もしくは・・・・・・途中からオリジナルとか・・・?!
 

まぁー息苦しいけど、最後まで見れたらイイなぁー。


ベルセルクは早々とリタイアしたヨwww
あれも終わったヨネ


そう言えば、ダウントン・アビーseason5が
地上派で放送してくれるんだってぇ~


『ダウントン・アビー5』『刑事フォイル』新シーズン放送決定! アガサ・クリスティー原作『そして誰もいなくなった』も放送します!
(NHK海外ドラマ スタッフブログのリンク付き)
 
12月4日スタートらしい。
予定では10月30日で6話なので......。
ああ、フィギュアのNHK杯とかあるのかな。
 

まぁ・・・ちゃんと続編をやってくれるのはありがたい。
楽しみですな。
マスケティアーズもやってくれないかなー。
season3で終わりだし。
 
 

銃士隊含めて登場人物のその後の変りっぷりを.........w
個人的にはアトスはびっくりだったよー。 


たまたま見たシーンが悪かったのかな?(;´Д`A ```
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0